東京都港区白金台3-15-21 谷島ビル2階 TEL.03-6408-5088
アレルギー減感作療法
特異的減感作療法
アレルギー性鼻炎(含花粉症)の原因物質(=アレルゲン)を特定して、少量ずつアレルゲンのエキス製剤を注射することによりアレルゲンに対しアレルギー反応が起こりにくくする免疫療法です。
90年の歴史があり、日本でも50年の歴史がありエキス製剤の安全性は確保されています。内服薬等ではアレルギー体質まで改善することは不可能で、この減感作療法は現在の医学レベルでは唯一の根本治療です。
保険適応治療であり、小学生から治療は可能です。鼻炎だけでなく、喘息、気管支炎、アレルギー性結膜炎等にも効果が期待できます。
尚、2014年10月からは、スギ花粉症のみ注射ではなく舌下投与による舌下免疫療法を行っています。